2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
グチと反省  07/10/2011  
20110709-01.jpg

本日午前保育でパパ不在、
夕方から外に出てシャボン玉で遊びました♪

このシャボン玉、スプーのラッパみたいな拭き口で(懐かしい表現。笑)
一気にイッパイ出るので子供受けもかなりGOOD
ユウゴさん、かなり気に入ったようでした♪





ところで今日は、若干愚痴です。
他人の弱音なんて聞きたくないよーというかたは、是非スルーでお願いします m(__)m


↓↓↓↓↓↓



何がグチかというとですね、
3歳男児の体力に付き合うのはキツイ、という(笑)
まぁホント、しょーもない話なんです。



今、ちょうど読んでる本が、かなりヘビーな題材を扱っている話だということもあって、
毎日読み終えた後には

子供が自分のそばに、健康で元気でいる幸せ

を日々感じるわけですが、
その一方で、

戦いごっことか、机や押入れやソファーから飛び降りたり、ワンコにイタズラをしたり、言うことを全然聞いてくれなかったり、
そういう小さなフラストレーションの積み重ねもあったりとかして。

色々理解が深まってきた3歳児。
集団生活も経験して、色んな語彙も増え、どんどん生意気度を増すお年頃。
難しいですわー(;;;´Д`)


---


多分、大多数の同月齢の子に比べれば、うちは扱い易い方であろうとは思います。
ある程度、私が本気で怒ったりうんざりしたりすると、ちゃんと反応してくれるし応えてくれる。
親の本気に対して、逆ギレしたり癇癪を起したりはしない。
そして勿論このフラストレーションは、誰もが抱えているであろうということも理解してます。


でーもーー

ため息が出ちゃうのよね(ー)



---


扱い易くて、ある程度コントロールをすることができることで、
実は本人は我慢してるんじゃないだろうか、言いたいことがあるんじゃないだろうか、
もう少し強い子になってくれてもいいのに・・!と悩み、


年齢相応、男児特有の激しさや大変さを感じては
男の子ってなんでこんなに大変で激しいんだろう・・・
強くなったらなったで疲れるという・・・



なんという矛盾!!!!
と、我ながら思います(=◇=;)


でもわかっていて言っちゃうけど、


子供って
チカラで押さえつけるわけにもいかないし、
理屈で正論を押し通すのも難しいし、
親の気分や感情だけで躾をするわけにも当然いかないし、

子育てってナンテ難しいんだろうな、、とね。



でもまぁ、
ゴチャゴチャ考えても親の考えることって結局は
人から好かれる人間になってほしい、
ということに尽きると思うんですけどね、

そこに辿り着くまで、どれだけ迂回をすればいいんだろう、と考える日々だったりします。
あー難しい難しい。



---


ちなみにこんなに考えちゃうのって、やっぱり読んでる題材がズシンと心に重く響くモノだからかもしれません。

沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 (新潮文庫)沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 (新潮文庫)
山崎 豊子

新潮社 2001-12
売り上げランキング : 6421

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




そう、御巣鷹山編の3巻は、昔の国内線墜落事故のお話です・・・
覚えていらっしゃいますか。。。。
うちは事故当時北海道に住んでいて、丁度あの時に九州から祖父母がお盆休みに遊びに来ていました。
あの事故は、祖父母帰宅の2、3日前のことで、予約云々で一騒動あったことを鮮明に記憶しています。
おじいちゃんとおばあちゃん、このことがあってフェリーで九州まで帰ったんだよね・・・


その記憶があってこその今の自分としては、
旦那が毎日帰って来るからこその夕飯準備の煩わしさ、
子供が毎日うるさくまとわりついてきて休む暇がない、

こんな事故で突然奪われることを思えば、
そういう自分の日々こそ本当の幸せなんだろうなぁ、、、、と実感します。。。

だって、悩めるのも、隣に我が子がいてこそだものね。


ワタシの今の悩みや鬱陶しさや反省が、どうか将来的に彼にプラスに働きますように。。。
と祈るばかり(><)




にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

子育てスタイルに参加中♪

スポンサーサイト
ママのひとりごと。 | ユウゴ3歳  | TB(0)  | CM(7) | Page Top↑
3歳児の体力ってホント侮れないよね。
幼稚園で散々遊んでプールまで入って帰ってきても、
力尽きることなく遊べるあの体力ってなーに?って感じで・・・。

かと言ってこっちが管理しないと夕方には超グタグタ。
ほれ言わんこっちゃないって言っても3歳児には通用せず学習もせず、
そんな毎日の繰り返し。

小学生になれば勝手に友達と遊ぶようになるんだろうけど、
幼稚園までは親付きが必須だからねー。暑い夏には堪える。。。

それにしてもYukaちゃんが感じてる矛盾。
私も激しく感じてます。
ウチもきっと他よりも聞き分けがいい方だから、
内にいっぱい何かを溜めてやしないかと心配。
かと言って強くでられてもムカっとくるし。

ホント子育てって難しい。特に第一子は手探りだから余計に悩む。
共感することばかりで思わず長文になっちまいました。失礼ー!
えさと  07/10/2011 Sun URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



すご~くよくわかる、その気持ち!!
ホント何だろうね、あの体力(-_-;)
私もそんなに手が掛かるとは思ってないけど、それでもイライラ…。
今は自分自身が思い通りに動けないストレスもあって、それがタイガーにもうつって…みたいな悪循環になりがち(>_<)
ふと我に返って男の子の育て方、みたいな本を読み返しては反省…なんだけど、子育てって難しいよね(^^;)
こんな葛藤、旦那には皆無だろうし。
とりあえず一進一退でも地道に積み重ねるしかないもんね~。
お互い男の子育児、適度に頑張りましょ(^_^)b
あ、あのシャボン玉、うちにもあるよ。
たくさん出るから好きだよね(^-^)
むぅむぅ  07/10/2011 Sun URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



記事を読んで思わずニヤリ・・・。
だって思ってること同じなんだもん(笑)

ウチもね、決して扱いにくいタイプではないんだけど、
フラストレーション溜まることは多々ありよ。
自分が体力的にも精神的にも対等に相手ができない時に
娘っ子自身は無邪気な気持ちで接してきてるにもかかわらず
それをわかってイライラしちゃったり...なんてこともあるしね。

しんどい時もありますが、途中でやめられるもんでもないしね。
子供が巣立つまで先が長いけどがんばらなくちゃだよね。
あきすけ  07/10/2011 Sun URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



子育てのことは分からないけど、
私たちの日々の悩みは健康であるからこそ、
平和な日常があるからこそなんだよね。
確かに悩んでるんだけど、
悩めることは幸せなことなんだろうと思う。

でも、いろいろ悩みはつきないよね(笑
けやき  07/10/2011 Sun URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



3歳児の体力ってキツいですよね><
2歳頃の あの頃の感じとはまた違ったキツさですよね(笑)
Yukaさんトコは一人目だから余計にしんどいと思います><。
私も、一人目の時はホントにしんどくて…
しかも男の子並みの体力・性質だったから、周りからは
「女の子なのに…」みたいな目で見られて^^;
(男の子が 男の子特有の元気さだったら許せるけど
女の子が 男の子並みの元気さなのは許せない人が多いみたい)

きょうだいが居たら その子たちだけで遊んでくれるから
親はラクチンなんですけどねー^^;

まぁ、母親ってのは、子どもが成長するための
色々あるアイテムのうちの一つでしかないと私は思っているので、
気楽にいきましょうよ♪
でも、思い悩む事もとっても大切ですよね!
何年後かにはきっと、今では想像もつかないほど
デッカクなった自分が居ると思います(*´∀`*)
(体格じゃなくて中身ですよ 笑)
a*  07/11/2011 Mon URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



>えさとさん
ホントにホントに、まさにその通り!!
どうしてああも毎日大暴れするのか意味不明な体力のある3歳児。。。
全くコッチの身が持たないよね~~!!
多分単純につきあう自分が疲れてるだけなんだろうけど、生意気な屁理屈言われたり、危ない遊びを止めても言うこと聞かなかったり、そして怪我して泣いて、だから言ってるだろうがーーー!!となったり。キーヾ(。`Д´。)ノ
もうイライラしまくりのストレスMAX状態でヤバいっす( ̄ー ̄;

でもそうなのよ、絶対周りのお子さんたちに比べればラクチンな方なのよ。
冷静に考えれば、本人も絶対我慢してるはず、怒られてストレス感じてるはず・・・とか思うんだけどね、あのイライラ状態ではそうは思えなかったりして・・・
親もまだまだ修行が足りませんな(=◇=;)
どうにかこの長い夏休みも平穏に乗り越えたいもんだよね。。。ガンバロウ(p´□`q)゜o。。



>むぅむぅさん
ホントねぇ・・・
絶対手がかからない男の子の部類にガッチリ入ってるはずなのに、なのにこのイライラとストレス。
大変なお子ちゃまのママさんたちのことを思えば、自分の器の小ささに逆に驚くわー(;;;´Д`)ゝ
でもむぅむぅちゃんは今は仕方ないよ!
一時的なことなんだし、そして本を読んで反省するだけエライ!
ワタシは反省するものの、そんなもの怖くて読めましぇーん(゚∀゚;)

でもそうなんだよね、どうにか地道に積み重ねるしかないもんね。
時々考えて反省しつつ、適度にやるしかないね!!
むぅむぅちゃんの体調が戻ったら、是非一緒に3歳児の体力発散させましょー!



>あきすけさん
この体力、男女問わず共通事項なのね(○゚ε゚○)

そうなのよねー
何も彼らも親を消耗させたいわけじゃなく、ただ無邪気に手がかかるだけなんだけど(笑)どうしてもまともに向き合っちゃうと疲れてイライラしちゃうんだよね(-_-;)
うちもストレスー!と思う時って、子供に対して「がっぷり四つ」みたいな状態なんだよね。。。遊んでる時の返事も適当にスルーしちゃえばいいのに、我ながら大人げない(笑)

でもきっと、「巣立つ」ことを考えれば、この時期も短いものなのかもしれないね。
適度に適当に(笑)頑張りましょー!
Yuka  07/12/2011 Tue URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



>けやきさん
ホントだね。
例えば子供の健康や元気が失われたら、本当に本当に大変で悲しくて辛いばかりのはずなのに、この幸せを棚に上げて何を言ってる、、、という話なんだよね。
逆に、こんな小さなことで悩んでいられる平和な毎日に感謝しなくちゃだね。

でもそう、悩みは尽きないの(^_^;)
痩せたいとかさ。くだらない(笑)



>a*さん
そうなんです、2歳の頃とはもう本質的なモノが全然違う。
年齢差のない兄弟がいれば、確かに少しまた違う話になったかもですね。
僅差の兄弟がいるママさん見ては「幸せよりも大変そうにしか見えない」と思ってたけど、子供たちが育ってくるとプラス面もイッパイあるでしょうね(*'ー'*)

上の子ちゃん、体力あるって言ってましたもんね。
でも
>男の子が 男の子特有の元気さだったら許せるけど
女の子が 男の子並みの元気さなのは許せない人が多いみたい

こんなことあるんですか・・・・
別に何も悪くないと思うけどなぁ。。。
うちの周りにも元気な女の子イッパイいますよ。「女の子は女の子らしく」が求められるのはもっともっと先でいいですよね(-_-;)

でも確かに、こういう悩みを乗り越えてこそ、かもですね。
何も考えないで済む子育てなんてないだろうし、悩んだから見えてくることもあるのかも(´∀`)
外側だけでっかくならないように(ありえる。笑)頑張りましょうねっ(*´∀`)
Yuka  07/12/2011 Tue URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



Secret




TrackBack URL
→http://lbsecond.blog106.fc2.com/tb.php/392-135b6065

SKY style.now

SKY Style...Twitter

カレンダー(月別)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

TB PEOPLE

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

プロフィール

BIRTHDAY COUNTDOWN

BOOK MARK

RECOMMEND

メールフォーム

FC2カウンター