2017 04 / 03 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
ようやく終息。。。  10/17/2011  
風邪、その後。

20111015-02.jpg
息子ッチが寝ると必ず寄りそうKARIN姐さん。SHINまでいるのは珍しいー



なんと結局丸々1週間かかった、例の風邪。
日曜の夜に発熱してから、上がったり下がったりを繰り返し、結局金曜日まで39度が続きました。
病院で何も言われなかったけど、巷ではRSウィルスというのが猛威をふるっているようだし、もしやそれなのでは?と密かに思っていたりして。。。


ちなみにRSウィルスとは、
乳幼児の代表的な呼吸器感染症です。毎年、冬季に流行し、乳児の半数以上が1歳までに、ほぼ100%が2歳までに感染し、その後も一生、再感染を繰り返します。
感染後4~5日の潜伏期ののち、鼻汁、咳(せき)、発熱などの上気道症状が現れます。3割程度の人はこのあと炎症が下気道まで波及して、気管支炎や細気管支炎(さいきかんしえん)を発症し、咳の増強、呼気性の喘鳴(ぜんめい)(ぜいぜいする)、多呼吸などが現れてきます。
 すべての患者さんの1~3%が重症化し、入院治療を受けます。心肺に基礎疾患がある小児は重症化しやすいとされます。通常は数日~1週間で軽快します。

(gooヘルスケアより引用)




2歳までに100%!(゚Д゚)
案外知らなかっただけで、今までも羅患してたのかも(;;;´Д`)
風邪は冬になると毎年ひくけど、ここまで長期化&重篤化するのはかなりマレ。
過去を思い出しても数度程度なんだけど、この「数回」がコレだったのかもしれまへん




------


↓以下は自分的覚書。
痙攣や経緯、今後のためにちょろりと書いておきます。
長いので、お時間のある時にでも


↓↓↓↓


経過。

●日曜日の夜「目がくらくらする」と言いながら寝る。
(ワタシにめまいの持病があるので、「めまい」という感覚だけはわかるらしい)
2時間後くらいかな?体がやたら熱いのに驚いて、熱を測ると38.5。
数時間後、39度に到達。
寝苦しそうなので座薬を入れて寝かせる。


●翌、月曜日(祝日)
元気。朝から電王のDVDを見る。熱を測ると38.3。
熱がこの程度なら休日診療に行かなくてもいいかなーと迷いながらも、熱が下がってないので受診。 急病センターで熱を測ると38.4。朝と変わらず。

お昼ごはんを食べさせて貰った薬を飲ませると、昼寝。
久々の熱でダルいんだろうなぁーと寝かせていると、痙攣(lll゚Д゚)

救急車で搬送。

痙攣時は、眼球の上転はなく目は開いているが焦点があってない状態(白目むいてた?と先生に聞かれたけど、白目ではなかった)で硬直してるとまではいかないが、全身チカラが入っているような?緊張状態?なような感じ。
ブルブル震えてる、カタカタ震えてる、というように見えた。
右と左に違いはあった?という質問もあったけど、これも左右差なし
時間は1~2分?2~3分?よくわからないけど、5分以内というのも重要なキーワードらしい。


病院で熱を測ると39.3。
昼寝前より上がってた(ノ_-。)


家族歴(家族親族の中に痙攣経験者がいるかどうか)も無いし、その後の経過や意識レベルに問題がないので、単純熱性痙攣でしょう、と。
その際に先生から言われた対応で、いい感じにまとまってるサイトがあったので内容引用します。

初めてけいれんを起こしたときにはついあわててしまいますが、大声で名前を呼んだり、体を揺するのはダメ。また、口の中にスプーンや割り箸、ママの指を入れるのはタブー。かえって口の中を傷つけたり、かまれてしまう危険性があります。口の中に吐いたものがないことを確かめたあと、お母さんは落ち着いて、次のことを確認しましょう。

1)衣類をゆるめ、顔は横向きに
 ひきつけを起こしたら、硬直した体を衣類で締めつけないように、首まわりや胸元のボタンをはずし、衣類をゆるめます。また、けいれんで吐くこともあるので、吐いたものが気管に詰まらないように、赤ちゃんの顔を横向きにします。

2)けいれんの時間をはかる
 けいれんが始まったら時間を確認し、10分以上続くときには至急病院へ向かいます。

3)熱をはかる
 熱性けいれんは一般的に38度以上の熱を伴います。熱がないのにひきつけたときには、急いで病院へ。

4)けいれんの様子を見る
 体の突っ張り方やふるえ方が左右対称かどうかをチェック。けいれんが左右どちらかだけだったり、一方からだんだんと広がっていくようなときには至急病院へ。

5)おさまったら全身状態をチェック
 けいれんがおさまったら、顔色や目の動き、呼吸の様子、手足の状態など、全身状態を確認します。再発防止のため、薄着にして、わきの下や足のつけ根、首筋などを冷やします。また、意識がないときはすぐ病院へ連れていきます。

(gooベビーより引用)



病院を出る時にはもう目も覚めて、かなり元気イッパイ。
救急車乗ったのが嘘のようだぜ(-_-;)
でもそのくらいでホントに良かった。。。

しかーし、元気はあるものの熱は高熱。
自宅に帰るとそのまま寝てしまい、夜は熱が39.8度にまで到達(lll゚Д゚)

この日から、激しい咳き込みで吐くように。。。
熱に嘔吐に、なんというフルコース(⊃ω`)


●火曜日
救急センターの先生からもかかりつけ医に今後の相談をして下さいと言われたし、休日診療でもらった薬も火曜日まで分だったので、かかりつけの病院を受診。
病院、めっちゃ混んでてビビった・・・
流行ってるのね~風邪(;;;´Д`)

経過を話して、かかりつけ医からも単純熱性痙攣なので今回の風邪でまた痙攣する可能性はほとんどないと思う、と言われてちょっと安心。

ただ!予想外の事態発生。
痙攣後の予防接種は丸2ヶ月あける必要があるらしく、
インフルエンザワクチンの年内接種完了は無理!と言われる・・・
近所の病院も年明けは無理そうだし、どうしたもんかな(-公- ;)


この日も夜は39.5。
ちなみに薬は頑張って3回完飲!
かなり苦い粉薬(それも2種類)が処方されたのに、やっぱり本人も今の状態がツライらしく、めちゃめちゃ頑張って飲む・・のに!治らないのが辛すぎる(´Д⊂

この日も夜中に咳き込みで嘔吐。
んもぉ~~~・・・・(p´□`q)゜o。。


●水曜日
この日も幼稚園はお休み。
朝からかなり調子がいいようで、熱が37度台!!

でもここに落とし穴。。。
高熱が続いた数日だったもんだから、37度台になると体が軽くて「治った」感が出てしまうらしい・・・
外で遊びたいーとゴネる・・・
なだめるのが大変(;д;)

しかしそんな油断がアダで、またしても39.3。
油断大敵(-_-;)


●木曜日
朝から熱がない!!わお♪
いいじゃん、いいじゃん!明日の芋掘り行けそうじゃん!!!

という親の邪念が伝わったのか、
ユウゴ明日のお芋掘り行きたいー(p´□`q)゜o。。と泣かれる(困

何せ1年に1度の行事。
すごーくすごーく迷ったけど、でもこう毎日高熱が続いてたんじゃ1日屋外活動は心配だし、
おまけに中途半端な状態で登園して周りに移すと大変。
念のために休ませよう、、、と思いきや、夜中にまた咳き込みで嘔吐。

いつ落ち着くんじゃい(-"-)


●金曜日
念のためにこの日もお休み。
ここまで休めば大丈夫だろー!
おまけに熱も37度台ー!!

と思いきや、午前中から急にゴロゴロし出し・・・
昼寝明けに熱を測ると39.1!!!嘘だろー(=◇=;)

なのに夕方に測ると、またしても37度台。
アップダウンが激しすぎ((+_+))


●土曜日
朝から熱も無し。
そして1日熱が出なかった(◎´∀`)ノ

20111015-01.jpg
1週間仮面ライダー電王ばっかり見てたので、すっかりモモタロス化(○゚ε゚○)
背景に布団が移ってる辺り、闘病中って感じでww




-------



というわけで、長い長い長い長い1週間デシタ。
めっちゃ長文でスイマセン



寝てばかりの1週間を過ごしたせいか体力が落ちてしまったようで、熱が出なかった土日も数時間昼寝。
やっぱりイマイチなのかな。。。

と思いつつ、
週明けの今日、1週間ぶりに登園。
幼稚園にはワタシが送って行って(普段は園バス)
担任の先生に体力落ちまくってる旨も話し、熱が無くてもダルそうだったら迎えに来るので連絡下さいということも伝えたのですが、まさかの通常のバス降園( ゚∀゚)・∵.
1週間ぶりの幼稚園は楽しかったようです。ダヨネー


しかーし、帰宅直後にあっという間に寝てしまいました。。。
うーん、まだ本調子には程遠いなぁ~~~(;;;´Д`)





にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

子育てスタイルに参加中♪

スポンサーサイト
育児日記 | ユウゴ3歳  | TB(0)  | CM(5) | Page Top↑
ゆうごくん、復活ほんとによかったぁ!!
今日、Yがゆうごくん来てたって言ってたから安心してたところでした^^
それにしても一週間、ほんと辛かったね><
アップダウンする熱にそのつど一喜一憂する気持ち、すごくわかる・・・
そしてYukaちゃん看病おつかれさま。。看病疲れで体壊さないように。。。
芋ほり残念だったけど、秋はまだまだイベントあるから一緒に楽しもうね♪



fuwafuwa  10/17/2011 Mon URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



痙攣、ウチはまだ経験したことないんだけれど、
『舌を噛まないようになにかしら対処を
しなきゃならならなかったような・・・』
って考えが頭のどこかにあったんだよね。
思い込みって怖いよなぁ~って思う。
何も知らずに痙攣してるわが子を目の前にしてしまったら
きっと名前を読んで揺さぶってしまいそうだもん。

育児書とかには書いてあったんだろうけれど、
出産後にサラっと読んだだけで
きちんとした対処法を頭に入れたわけではなかったので
今回の記事の引用部分、すごく参考になったよ。

発熱している本人は当然つらかっただろうけれど
長い間看病してるママも相当大変だったろうに・・・。
本当にお疲れ様。そして無事に幼稚園いけるようになってよかった♪
今週中には体力も本調子にもどってくれるといいね。
完全復活までユウゴたんもママもお体お大事にね。
あきすけ  10/17/2011 Mon URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



>fuwafuwaちゃん
ご心配ホントにありがとね!
Yちゃん今同じグループだから、今までと存在感違うよね(・∀・)

しかし長い長い1週間だったよ(⊃ω`)
幸い風邪は移ってないんだけど、別の体調不良に襲われております。。。メールするねぇ(ノ_-。)

ほかのイベント、2学期はいっぱいあるもんね!!
残りはみんなと楽しめるといいなー(◎´∀`)ノ



>あきすけさん
ありがとね。
ホントに親側も体力使うよね。。。寝れないし(-_-;)
早く朝までぐっすり寝たいわー泣

痙攣の対処を頭の片隅にでもおいといたなんて偉いよ!
ワタシ、まさか自分にふりかかってくると思ってないもんだからチョー斜め読み(゚∀゚;)
幸か不幸か周りのお友達で痙攣経験者の子たちがいたもんだから、少しは耳に残ってたけど、実際いざとなったらこんな冷静な対応は難しいよね~(;д;)

でもそれでも、多分何かの記憶には残るかもしれないので、今回の件はお役に立てたようでなによりです!
でもお役に立つ日がきませんように!!(;;;´Д`)
Yuka  10/18/2011 Tue URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



ゆうごくん大変だったね(>_<)
痙攣なんてゆかちゃんも怖かったよね。。。

うちは2年くらい前にゆうごくんと同じような感じで(痙攣はなかったけど)1週間熱と咳き込み嘔吐を繰り返し。。。
小児科の先生にRSだろうってその薬も出されていたのに1週間後なんか違う→レントゲン→肺炎で即入院って感じだったよ(-_-)

子供が辛いのって見てるこっちも辛くなるよね。
ゆうごくん幼稚園に通えるまで復活してほんと良かった!
しばらくは体力落ちてるだろうからゆっくり過ごしてね♪
じゅんこ  10/18/2011 Tue URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



>じゅんこ
痙攣なんて自分の身に起こると思ってなかったので、ホントにビックリしたよー!

娘ちゃん、入院したんだったよね。
てっきり最初から肺炎診断での入院だと思ってたんだけど、思ってたよりもずっとずっと大変だったんだね((+_+))
そんな経緯があったとは・・・
肺炎て胸の音を聞けばわかるって聞いたことあるんだけど、レントゲン撮らなきゃわからない場合もあるのか。。。
娘ちゃんもじゅんこもパパさんも、ホントに大変だっただろうね(ノ_-。)

体力落ちまくってはいるんだけど、幸い元気イッパイなのが救いだよ!
あとは時間が解決してくれると信じて無理せずゆっくりするよー(*'ー'*)
Yuka  10/19/2011 Wed URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



Secret




TrackBack URL
→http://lbsecond.blog106.fc2.com/tb.php/411-149476eb

SKY style.now

SKY Style...Twitter

カレンダー(月別)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

TB PEOPLE

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

プロフィール

BIRTHDAY COUNTDOWN

BOOK MARK

RECOMMEND

メールフォーム

FC2カウンター